アコムは三菱東京UFJ銀行の傘下となり貸金業務を継続

アコムは、サラ金時代から続く老舗の消費者金融となっています。

アコムは、「はじめてのアコム」でお馴染みとなっていますので、アコムを利用しない人でも名前を知っている人も多いようです。

アコムは、消費者のサラ金離れに加えて金融規制緩和の影響を受けて経営危機に陥ったため、三菱東京UFJ銀行に営業譲渡するものとなりました。

現在では、アコムは三菱東京UFJ銀行の一員として三菱東京UFJ銀行の審査業務を担うとともに、アコムの社名で貸金業務を継続しています。

アコムは、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックの審査手続きを行うとともに、三菱東京UFJ銀行カードローンをアコムのカードローンとして取り扱っています。

三菱東京UFJ銀行グループとなったアコムですが、アコムのポリシーは受け継がれており。

初めてアコムを利用するときのサービスは継承されていますので、分からないことがあれば気軽に問い合わせすることができるものとなっています。

また、アコムでは、女性の利用に対してサポートする体制が整えられていますので。

安心て女性もカードローンでお金を借りることができるようになっています。

アコムのカードローンは、三菱東京UFJ銀行カードローンと同じサービス内容となっているほか、三菱東京UFJ銀行窓口でもアコムのカードローンを取り扱っていますので、安心してアコムのカードローンを利用することができます。

ただ、三菱東京UFJ銀行カードローンと基本的にサービス内容は同じですが、アコムのカードローンは貸金業法の総量規制の適用を受けてしまいますので注意が必要となります。

このページの先頭へ